時間を有効活用するためにミニマリストになる!

自分磨き

収集癖があるゆみです。

突然ですが

わたしの目標は、時間を有効活用するためにミニマリストになることです。

『ぼくたちに、もうモノは必要ないを読んでミニマリストに目覚めました。

結論から言うと、そう簡単になれるもんじゃない。。

そりゃそーですよね。

アラサー実家暮らし、1度も家を出たことがないわたしの部屋は物が溢れかえっています。

とはいえ、とりあえずは断捨離がんばってみました!

服を捨て、アニメグッズを売り、壁のポスターは剥がし、いろいろと捨てました。

物が多いとホコリもたまるし、掃除するのも大変だし、虫は死んでるし。。

物が減ることで掃除の時間が減らせて、余った時間で新たなことができますよね。

それこそが時間の有効活用です!

わたしなりに断捨離の第一歩として、どこから手を付けるべきかを考えてみました。

スポンサーリンク

どこから手をつけるべきか

タンスor衣装ケース

服はいる・いらないの区別が一番つきやすいです。

判断基準はこちら↓

・去年着てないな
・いつか着るだろう
・痩せたら着よう
・高かったしな

と思ったものは容赦なく捨てる!!

最初は捨てる勇気でないと思います。

でも!

捨ててしまえば、あれ?何捨てたっけ?ってなります。

もちろん覚えてるやつもありますよ(笑)

それに捨てたらスペースができ、ギュウギュウに入れられてた服たちが解放されて、何だか息がしやすそうみ見えます(笑)

シワになるのも防げますし良いことばかり♪

靴下

靴下も服と同じ部類ですが、衣類の中で一番多かったのが靴下です。

3足セットお買い得やし買っとこ~っていうのが積もり積もって、足何本あるねんっ状態でした(笑)

新しいのを捨てる勇気はなかったので、同じ靴下を何回も履いて、破れるか伸びるのをひたすら待ちました。

時間はかかりますが、買ったものは無駄にせず、使い切ることができました!

その間は靴下は1足も買いませんでした。

あとはタイツやストッキングも2枚ずつあれば十分です。

破れたら買い足せばいいだけですし、ストックするのが一番よくないとミニマリストの方は言います。

今いる分だけ置いておく!

カバン

次にカバンも多かったですね~

服に合わせて使うカバンを変えていたんですが、オールマイティに使えないカバンは思い切って捨てました。

目標数:ボディバッグ、リュック、ショルダー、トート、手持ちバッグをそれぞれ2個ずつくらいにはしたいですね。

まだまだ程遠い。。数えてみたら25個くらいあった(笑)

 

特別おしゃれなわけでもないし、いまいちおしゃれが分かってないから服が増えるんですよね。

組み合わせ方が分からなくて、いつもワンパターン。。

毎晩、明日の服どうしよかと悩んで、悩んだ挙句いつもの組み合わせ。

悩んだ分の時間返せ!ってなりませんか?

だったら、元の服が少なければ悩む時間も少なくて済むし、余った時間は好きなことに使えますよね?

それこそが時間の有効活用です!←2回目

おしゃれでもないのに服を決めている時間がもったいない!

スティーブ・ジョブズが同じ服しか着ないのは有名ですよね。

その理由も簡単に言えば、服を考える時間がもったいないということです。

でも、服が好きな人はわざわざ捨てる必要はないと思います!

だっておしゃれすることが趣味の人だっているし、わたしは違う趣味があるからそっちにお金をかけるだけです。

アクセサリー

アクセサリーもついつい買ってしまいますよね。

昔に使っていた物はサビていたり、イヤリングでデザインは可愛いけど、長時間付けてたら耳が痛くなる物は捨てました。

おしゃれは我慢とか言いますが、やっぱり痛いのは嫌です(笑)

カバンの中身

いつも使っているカバンの中身を見直します。

カバンの中身が少なることで、物を探す時間がなくなります。

たまに『あれ~鍵どこいったかな~』って探している人みかけますよね。

あの探している時間がもったいないと思うんです。

わたしは元々カバンの中身が少ない方だったので

リップは3本も入れていたので1本に。

お直し用パウダーは鏡付きのものにして、鏡は持ち歩かない。

減らしたのはこの2つくらいです。

将来は小さなポシェットで出かけられるくらい物を少なくしたいです♪

まとめ

まずは断捨離をはじめる第一歩として、捨てやすいものを紹介しました。

時間を有効活用するために、服を考える時間を減らすというのはとても良いと思います。

たまに1時間くらい悩んでるときもありますからね(笑)

余った時間で自分磨きしましょ♪

ちなみに服はフリマや買取にだしても値段付きません。

昔にゴミ袋1袋分ぐらい持っていきましたが、100円にしかならなくてその労力がもったいないなと思い、売るのはやめました。

女性物は出回り過ぎて需要がないそうです。

売れるのは高級ブランドぐらいですね。

あとは、寄付なんかもいいですよ!

では!

次の記事で、他の断捨離についても紹介します。

お楽しみに~

 

*この本、本当におもしろいです。

人生観が変わりました!

本屋で見つけたらぜひ読んでみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました