体重は気にしない見た目重視!だって誰にも抱っこされないから…

ダイエット

体重よりも見た目重視のゆみです。

誰だって体重は軽いほうがいいですよね?

その気持ちよーーーく分かります。

わたしも昔は体重ばかり気にして、食べる量を減らしていました。

でも、体重だけが減ると体調は良くないし肌はくすみ荒れだし、生理不順になってこれは体に良くないなと気付きました。

それからは食事制限も少しはしますが、それよりも運動を頑張るようにしました。

食べた以上に動けば問題ない!!!←個人的な意見です。

アラサーになって、ただ細いだけじゃダメなことに気付きました。。

スポンサーリンク

確かに体重は気になる…

数字は1番目に見えて分かりやすいですよね。

「あ~、昨日いっぱい食べてしまったから体重増えちゃった」

と自己嫌悪に陥ることがありますが、まあ食べたら増えるのは当たり前ですよね。

でも、それでどんどん食べるのをやめてしまい栄養不足になっちゃって…

食べるのが怖いとすら思うこともありました。

 

でも、それっていつまで続けるの?

目標体重になるまで?

ダイエットが終われば好きなだけ食べていいの?

違いますよね。

結局ダイエット期間中は我慢できても、終わったからといって食べたらまた増えます。

体重がちょっと増えた減っただけで一喜一憂するのはもう疲れました。

我慢はストレスになる

食べるのを我慢するって相当しんどいと思うんです。

結局我慢はそう長くは続かないですし、挫折してはまたダイエットするの繰り返しになっていませんか?

ストレスをため込むとダイエットにも良くないし、体調も悪くなりがちで肌荒れもするし良いことが一つもありません。

だったら、食べ方を変えるべきだと思いませんか?

・ご褒美デーは週に1回

・友達と出かけるときは好きなもの食べてOK

・お菓子を食べたらたくさん運動する

とか、自分なりにこれなら出来るなっていうルールをつくるといいです。

わたしは2・3番目をやっていますね。

友達といるときぐらい楽しく食事をしたいし、摂取カロリーよりも消費カロリーが多くなれば問題ないと思っているので。(問題ないことはない)

お菓子を食べた日や食べ過ぎた日はたくさん運動するようにしています。

お菓子は避けたくてもお土産でもらったりするので、全部を避けることは出来ないですからね。

こうやって出来る範囲のルールをつくることで、過度なストレスにはならずダイエットを続けられると思います。

女性は減量しすぎに注意

過度なダイエットをしたとき、見事に生理不順になりました。

女性のみなさんは1度くらい経験があるんじゃないでしょうか。

ダイエットで生理が乱れる原因は

栄養不足・急な体重減少・ストレスなどがあります。

わたしの場合は栄養不足が原因だったのかなと思います。

女性にとって生理はとても大事なので、来ないなと思ったらダイエット方法を見直してください。

2、3か月生理が止まっているとなると病院で診てもらう必要も出てきますし、ダイエットしたいだけなのに余計な出費になります。

そうならない為にも健康的に痩せる方法を考えましょう。

今は栄養をしっかり摂り運動もしているので、生理不順になることは少なくなりました。

栄養不足で肌荒れ

カロリーが少ないからと野菜ばかり食べていても、肌は荒れます。

人の体はたんぱく質・炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラルなどすべての栄養素を必要とします。

たとえ体重が減ったとしても肌が荒れていたら、それはダイエット成功と言えますか?

ダイエットをしたいと思うときは、可愛くなりたい・きれいになりたいとか外見の容姿も変わりたいと思っているはずですよね?

だったらダイエット中こそ、きっちり栄養は摂っていきましょう!

まとめ

たとえ体重が減らなくても、筋肉がついて引き締まっているならOKです!

体重が軽くても誰かに抱っこされるわけでもないし、お披露目することがないですよね?

なら、引き締まった筋肉のある体をみせるほうがいいじゃないですか!

とわたしは思うわけです。

昔はただただ細い体に憧れていましたが、考えが変わってからはしっかり食べてそれ以上に運動する!

メリハリのある少し筋肉がついた体に憧れるようになりました。

まぁ、やっぱり少しは体重も気にしますけどね(笑)

そんな感じで、体重よりも見た目が大事だよというお話でした♪

タイトルとURLをコピーしました