16時間断食は効果あり!毎日じゃなくてもあっという間に痩せた

ダイエット

流行に乗って16時間断食やってみたゆみです。

毎日16時間も断食するなんてムリ!って思って諦めませんでしたか?

私も最初はできないと思い1度諦めたのですが、色々調べると毎日じゃなくても良いという意見がありました。

それなら出来るかな?と1ヶ月ほど挑戦した結果・・・

見事に痩せました!

断食の方法とどれだけ痩せたのかご紹介します。

この記事は
・16時間断食やってみたいけど効果あるの?
・毎日は自分にはムリ
・ゆる~く断食したい
という人におすすめです。
スポンサーリンク

あっという間に痩せた

ビックリするくらいスラスラ~と体重が落ちました!

スタート時→48kg
1ヶ月後→45.9kg

45.9kgは人生で1番軽いです。

正直痩せすぎて怖くなったのでやめました(汗)

普通に運動しているより簡単に痩せられたので驚いています。

それもそのはず

今まで3食だったのが2食になり単純に1日の摂取カロリーが大幅に減ったからです。

毎日じゃないのにこれだけ痩せたなら、毎日している人どうなってるの?って疑問(笑)

1ヶ月やってみて

・簡単に痩せる
・2食になっても便通は変わらずしっかり出る
・肌の調子も良い
・体が軽い
・空腹が苦ではなくなる
・食費が抑えられる
こうしてみるとメリットが多い気もしますが、あとでデメリットも紹介します。

個人的なやり方

基本的には休みの日か食べ過ぎた翌日に行うようにしていました。

仕事の休みが週2なのでだいたいそれくらいの頻度です。

夜ご飯を19時に食べて次の日の11時まで断食

断食の間に食べていいモノもあるみたいですが、私は完全に体の中をキレイにしたかったので水しか飲みませんでした。

仕事の休み以外は、明らかに食べ過ぎた日やファーストフードを食べてしまった日の翌日に断食していました。

ただ単に、食べ過ぎたから体よリセットしてくれ~って感じです。

根拠はありません。笑

11時から19時までの間は好きなモノを食べてOKなので、食事制限はせず間食もちょこちょこしていました。

 

16時間断食についてはこちらの記事を▼空腹は最強のクスリを書いた青木厚さん

この本もとても面白いです是非!

デメリット

やはりメリットばかりではないのが現実です。

デメリットは・・・

胸が無くなった

オーマイガット…元々そんな胸ないのに…

2.3cmほど減ってしまいました。

食べない分、脂肪が落ちるということは必然的に胸も落ちますよね。

あと筋肉も落ちます。

絶対筋トレも併用すること

体重が減って嬉しいですが、胸が無くなり筋肉も落ちてしまったらみすぼらしい体型になってしまいます。

普段から筋トレはしていましたが、胸筋はあまり鍛えていなかったのが原因でした。

これから始める人は絶対に筋トレも併用することをおすすめします。

たんぱく質を摂る

食事の量が減る分、栄養が足りなくなる可能性があります。

とくに筋肉が減ってしまうのでプロテインを飲むことをおすすめします。

プロテインだと余計なカロリーを摂らずに効率よくたんぱく質を摂取できます。

おすすめはこちらのプロテイン▼

【Myprotein】

Twitterとかで話題になっているのを見たことありませんか?

プロテインって高いイメージがあると思いますが、よくセールをしていて初心者が最初に買うには手が出しやすいお手頃価格です。 

決してムリはしない

今まで1日3食食べてきた人にとって、2食にするのは相当しんどいです。

これを最初から毎日やろうと思うと必ず挫折します。

ダイエットや健康維持のためにするのであれば、長期的にみて出来る方法を選らぶのが大切です。

私は週2くらいがストレスもなく続けられる頻度だと判断しました。

まとめ

16時間断食は痩せて体内もキレイになるのでやって損はないですが、筋トレをしたくない人にはおすすめできません。

今はこの失敗をふまえて、断食の頻度は変えず胸筋を鍛えるようにし、体型を維持しています。

1週間ほど断食をやらなくても46kg台をずっとキープ出来ているので、みなさんもぜひ1度は試してみる価値ありですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました