スーパーで買える植物油脂が入っていないお菓子*ナッツとチョコ*

植物油脂不使用

スーパーでパッケージの裏を見まくっているゆみです。

植物油脂やショートニング・マーガリンが体に悪いと聞いたことがありますか?

これらが含まれているとお肌にも影響が出て、ニキビや吹き出物になる可能性があります。

植物油脂など避けたいところですが、日本の食品ではなかなか難しいのが現実です。

それでも頑張って植物油脂が入っていない食品を探してきたのでご覧ください。

今回はお菓子編です!

植物油脂についてはこちらの記事をどうぞ▼

 

この記事は
・植物油脂が入っていないお菓子
・肌荒れしにくいお菓子
・食べても罪悪感ないお菓子
・スーパーで手に入る植物油脂不使用のお菓子
が知りたい人におすすめです。
スポンサーリンク

植物油脂不使用のお菓子

・植物油脂と表記のないお菓子に絞ってます
・カロリーなどは考慮していません
・独自の研究なので参考までにご覧ください

ナッツスナッキング クルミ&フルーツ

最近スーパーで見かけるようになったこのお菓子、みなさんご存じですか。

ナッツスナッキングはナッツ類をドライフルーツなどと合わせたお菓子です。

・ナチュラルミックス
・カカオニブミックス
・黒糖ミックス
・ドルチェミックス

の4種類がありますが、植物油脂が入っていないのは

・ナチュラルミックス(アーモンド&フルーツ以外)
・黒糖ミックス
・ドルチェミックス

ですのでお間違えなく。

ナチュラルミックスはナッツの素朴な味とフルーツが楽しめます。

原材料はこちら▼

使われている食材もシンプルですよね。

植物油脂が体に悪いと言われているのは
加工するときに出るトランス脂肪酸が原因なのですが、日本の食品はトランス脂肪酸の有無を明記する必要がなく、ほとんど書かれていません。

海外では明記することを義務付けている国もあります。

そんな中、ナチュラルミックスはトランス脂肪酸の明記があるんです▼

写真を撮って見返した時に気付きました!

トランス脂肪酸が書かれているのはなかなか珍しいと思います!

ナッツは健康にもいいし、美味しいし、申し分ないですね。

ナッツスナッキング 黒糖&アーモンド

同じシリーズの黒糖ミックスです。

ナッツ類とは別に小さい黒糖が入っています。
ナッツに味付けされているわけではありません。

沖縄産の黒糖めちゃめちゃ美味しいです。

甘いお菓子が食べたくなったらぜひ買ってみて下さい。

原材料はこちら▼

健康にいいとされるデーツが入っていますね。

黒糖の存在が大きくて気付いていませんでした(笑)

このシリーズは個包装になっているので食べ過ぎを防止できるし、持ち運びにも便利です。

仕事の合間に糖分を取りたくなったらこの黒糖ミックスをどうぞ。

二週間分のロカボナッツ

またナッツのお菓子ですが、こちらは完全に味付けなしでナッツそのものです。

ザ・ナッツ!

原材料を見たら納得すると思います▼

見事にナッツしか入っておりません。

ナッツだけ食べても甘みを感じられて美味しいので、十分お菓子として満足できます。

こちらも個包装になっていますよ!

最近は小分けにされているお菓子が多い気がします。

ちょっと食べるには便利なんですよね♪

チョコレート効果カカオ72%

チョコが食べたくなったらチョコレート効果を選びましょう。

チョコレートに含まれるポリフェノールは抗酸化物質の1つで、酸化の働きを抑える物質のことを言います。

酸化の働きを抑えるとは?

リンゴが酸化して茶色くなるように人間の体も酸化します。
体が酸化すると血管の老化が進んだり、シミやしわ・肌荒れなどの肌トラブルが起こったりします。
それらを抑制してくれるのが抗酸化物質です。

抗酸化物質は体に貯めこめないので、小まめにとることが大切。

ガッキーがCMで『1日3枚から5枚が目安です』って言っていますよね。

チョコレート効果は美味しいし健康にもいいので、むしろ食べましょう。

カカオ何%にするかはあなた次第!

95%は苦すぎて食べ物じゃないです(笑)

原材料はこちら▼

カカオマス、砂糖、ココアパウダー、ココアバター/乳化剤、香料

明治ミルクチョコレート


画像元→https://www.meiji.co.jp/products/chocolate/04777.html

肌荒れに悩む人でも食べられるチョコがありました。

ブラックでもホワイトでもダメ、ミルクチョコレートだけが植物油脂不使用です。

何となくブラックの方が良いのかなと思いきや、全然違いました。

チョコレート効果が苦手な人も甘いチョコが食べられますよ~

これは嬉しいですね!

原材料はこちら▼

砂糖、カカオマス、全粉乳、ココアバター/レシチン、香料
砂糖が1番最初に書かれているので、食べ過ぎは注意した方がいいですね。

番外編

久世福商店 塩バナナチップス

スーパーでは買えないですが、こちらも植物油脂は入っていません。

原材料はこちら▼

材料がすごくシンプルです。

甘くて美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいますが、カロリーはめっちゃ高いので注意してください。

月化粧

まさか大阪土産で見つけるとは思いませんでした。

土産物のお菓子には植物油脂が使われているイメージだったのでとても意外でした。

原材料はこちら▼

肌荒れを気にしている人には嬉しいお土産ですね!

私もこーゆーの貰いたい(笑)

まとめ

今回はスーパーで買えるお菓子でしたが、いかがでしたか?

植物油脂が入っていないお菓子を見つけるのは本当に苦労します。

いかに日本のお菓子は植物油脂だらけか・・・

これからも頑張って見つけるのでぜひ参考にしてください♪

 

 

ニキビ集中ケアの体験エステ <エステのエルセーヌ>

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました