植物油脂が肌荒れの原因に?使用されていない食品を探してみた

植物油脂不使用

植物油脂を避けるのは本当に難しいと思うゆみです。

お菓子やファーストフードを食べた翌日、プツプツと吹き出物ができませんか?

食べ物が体に影響しているのは分かっていましたが、一体なにがダメなのか、気になって色々調べていたらちょうどかずのすけさん(美容化学者)がYouTubeを上げてくれていました。

ずばり、避けるべき食べ物とは…

植物油脂・ショートニング・マーガリンです!

これらが肌に影響を与えているのではないかと言われています。

なんとなく体に悪いのは知っていた方もいるかもしれませんが、なぜそのように言われているのか。避けるにはどんなものを食べればいいのかご紹介します。

記事の後半では、植物油脂が入っていない食品を紹介しています。

 

この記事は
・お菓子を食べると肌荒れする
・ニキビが出来やすい

・植物油脂が入っていないモノが知りたい
・とにかく肌荒れしたくない
という人におすすめです。

 

かずのすけさんの動画はこちら↓

ニキビ・肌荒れに悩む人【ショートニング・マーガリン・植物油脂】食べないで!~ガン・生活習慣病・心臓病・アレルギーのリスクも増える『トランス脂肪酸』を避けよう~
皆さんは普段、【食品の原材料表示】に目を通すことはありますか?その中で、「ショートニング」「マーガリン」「植物油脂」などの成分が書かれているのを見たことがある人はどのくらいいるでしょう。これらの成分は、様々な研究から健康に悪影響を与えることが明らかにされている【トランス脂肪酸】という物質を多く含む食用加工油脂です...

ブログ↓

『ニキビ&肌荒れ悩む人【ショートニング・マーガリン・植物油脂】を食べないで!』
一日一回のランキング投票にご協力ください。↓クリックで投票完了↓今日は動画の更新です!▶ニキビ・肌荒れに悩む人【ショートニング・マーガリン・植物油脂】食べない…
スポンサーリンク

植物油脂とは

食品の原材料名に書かれている植物油脂とは

加工した植物油脂をまとめて表現する時に使うもの

という意味があり、オリーブ油や大豆油など単体で書かれているものは除きます。

この加工した植物油脂が体に悪いのではないかと言われています。

なぜ植物油脂が良くないか、それはトランス脂肪酸をとり過ぎてしまう可能性があるからです。

トランス脂肪酸は食品を腐りづらくし、日持ちさせる効果があるので加工食品に特に含まれています。

トランス脂肪酸をとり過ぎると?

・心疾患の恐れ
・動脈硬化
・がん
・糖尿病
・生活習慣病

など、様々なリスクを伴います。

海外では配合が禁止されている国もあるのに日本は規制がありません。

日本の食品には植物油脂が含まれていることが多く、避けるのは中々大変です。

専門家ではないので詳しい成分や病気のことは説明できませんが、体に悪いものはなるべく避けたいと思っています。

体に悪いということは肌荒れにも関わってくるし、どうすれば植物油脂を避けれるのか、植物油脂が使われていない食品を探してみました。

ほとんどの食品に植物油脂が使われていて、使っていない食品を探すのは本当に大変です。。

植物油脂を避けるには

ずばり!自炊です!
結局これが一番なんですよね。

お菓子や外食、加工食品などにはほとんど入っています。

もしよかったら買い物ついでにパッケージの裏を見て下さい。

結構な確率で入っていますよ(笑)

でも今回は自炊じゃなく、植物油脂が入っていない食品を探したので紹介します。

アイス編

【MOW モウ】

コクのあるミルクとバニラの風味が美味しいMOWです。

原材料はこちら↓

乳製品・水あめ・砂糖・卵黄・カラメルシロップ/香料

使っている材料も少なくシンプルです。

植物油脂が入っていないものをピックアップしているので、カロリーなどの成分は今回はスルーしますね。

MOWならどれでもいいのではなく、このバニラ味のみ植物油脂が使われていませんでした。
同じ製品でも使っている材料が違います。

【Lady Borden】

ちょっとお高めではありますが、美味しいですよね。

乳製品・砂糖・水あめ/乳化剤・安定剤・香料・着色料

こちらも材料はすごくシンプルです。

栄養成分はこちら↓

他の味にも植物油脂は使われていませんでした。
このアーモンドチョコレートバーもすごく美味しくておすすめです。

【SUNAO】

ダイエッターに人気のSUNAOです。

 

乳製品・食物繊維・豆乳・水あめ・卵黄・砂糖・乳等を主要原料とする食品・バニラビーンズシード/香料・安定剤・乳化剤・甘味料・カロチン色素
栄養成分↓

植物油脂は不使用でカロリーも低いし、やっぱりSUNAOは最強なのか?!

と思いきや、植物油脂が不使用なのはバニラとチョコモナカだけでした。

ちゃんと一つ一つ確認しないといけないですね。

追記:マカダミア&アーモンドとストロベリー&ラズベリーが改良され、植物油脂不使用になりました!また、残念なことにカップのバニラは植物油脂が使用されるようになりました。。。詳しくは下の記事をご覧下さい↓

アイス以外でも探してみた

今回はアイス編でした。

原材料が少ないアイスを選ぶと植物油脂が不使用の場合が多いです。

植物油脂が入っていないものを選んで、賢くデザートを楽しみたいですね♪

今後、アイスだけでなく他の商品でも見つけ次第報告していこうと思うので、頑張って植物油脂を避けていきましょう。

どんどん増やして行きますよ~▼

同じシリーズでも全てが植物油脂不使用ではない*じっくりコトコト編*
こんにちは、ゆみです。 どんどんシリーズ化しようと思っているノンオイルならぬノン植物油脂の食べ物。 今回はスーパーなどで売られている『じっくりコトコト こんがりパン』のスープです。 残念なが...
植物油脂が不使用のアイス*シャトレーゼ編*
肌荒れしたくないけどアイスは食べたい!そんな時見つけたのがシャトレーゼのアイスでした。お近くにお店がある人は立ち寄ってみてください。
スーパーで買える植物油脂が入っていないお菓子*ナッツとチョコ*
お菓子を食べると肌が荒れるというあなたに、ナッツとチョコのお菓子をご紹介。我慢せず美味しい物を食べて、肌荒れも守りましょう。
肌荒れしたくないなら植物油脂が不使用のアイスを選ぼう*スーパー編*
冷蔵庫には必ずアイスがストックされているゆみです。 アイスが好きすぎて毎日食べてしまうあなたに、植物油脂が不使用のアイスをご紹介します。 本当は自炊して間食をしないのが1番健康的だと思いますが、そ...
駄菓子にも植物油脂不使用があった!あの人気のお菓子も◎
あの懐かしい駄菓子にも植物油脂が使われていないものがありました!お菓子を食べると肌荒れするあなたは、ぜひ駄菓子を選んでみてください。意外とたくさんありますよ。
第2弾!まだまだある植物油脂が不使用のアイス*スーパー編*
冬でもアイスを食べるゆみです。 スーパーでアイスを買うとき、裏面の表記はチェックしていますか? 化粧品の成分をこだわるのと一緒で、食べ物の成分もとても大事です。 そもそもアイスを食べなければ...

wpX Speed
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 



タイトルとURLをコピーしました