レンジで簡単レシピ!野菜とお肉を使ったダイエット飯

インナーケア

こんにちは、ゆみです。

今日は、前回の記事で紹介したクラシルというアプリで作った、わたしのイチオシ料理を紹介したいと思います!

簡単でヘルシーだし最高ですよ☆

作り方と栄養についても説明しています。

スポンサーリンク

ナスとトマトの豚バラ重ね蒸し

レンジで簡単!なすとトマトの豚バラ重ね蒸し 作り方・レシピ | クラシル
「レンジで簡単!なすとトマトの豚バラ重ね蒸し」の作り方を簡単で分かりやすい料理レシピ動画で紹介しています。食欲が無いときでも、サッパリと食べられる、なすとトマトの豚バラ重ね蒸しのご紹介です。火を使わずに作れるので、忙しい時や料理が苦手な方でも簡単に作ることができます。甘酸っぱいたれをたっぷりとかけてお召し上がりください...

こちらを参考にさせて頂きました↑

ちょこっとアレンジをしているので、まずは基本の作り方から↓

材料(2人前)

ナス・・・・・・・・3本(計240g)

トマト・・・・・・・3個(計300g)

豚バラ・・・・・・・200g(薄切り)

たれ

ごま油・・・・・・・大さじ1

ポン酢・・・・・・・大さじ2

砂糖・・・・・・・・小さじ1

すりおろし生姜・・・小さじ1

 

わたしはこれにズッキーニ2.3本大葉5枚を追加しています。
作り方
①ナスはヘタを切り落とし、5mm幅の斜め切り
トマトも同じように切る
豚バラは5cm幅に切る

②耐熱皿に①を並べます。
この時交互になるように並べると綺麗です。
あとはラップをかけたら、600Wのレンジで10分豚バラに火が通るまで加熱

③ボウルにたれの材料を入れ混ぜ合わせる

④②のレンチンが終われば、そこに③のタレをかけて完成

 

どうですか?めっちゃ簡単ですよね!

 

ここからはわたしのアレンジです↓

①ズッキーニもナスと同様に5mm幅に切ります。
ナスとズッキーニと豚バラを交互に並べます。

②大葉は食べやすい大きさにちぎり、レンチンが終わった後に乗せます。

③トマトはチンすると汁が出てくるので、プチトマトを使用しています。(レンジには入れない)

規定通りに作ったのがこちら↓

トマトがはじけ飛びました(笑)

見た目がよろしくないのと、緑がなかったのでズッキーニと大葉をプラスしました。

お味はいかが?

味付けがポン酢なのでさっぱりしていて、トマトの酸味もあり食欲がなくなる夏にピッタリです!

一見ボリュームが多く見えますが、ペロッと食べれちゃいますよ♪

栄養は?

ナス

皮に含まれるアントシアニンには抗酸化作用があり、紫外線から身を守り老化を防ぎます。

また、豊富な水分と体内のナトリウムを排出するカリウムの利尿作用で、高血圧やむくみを予防します。

トマト

有名なリコピンには強力な抗酸化作用があり、老化防止やガン・動脈硬化の予防が期待できます。

美肌効果の高いビタミンC疲労回復に効くクエン酸が含まれています。

ズッキーニ

主な成分はビタミンCカリウムです。

スタミナ増強、疲労回復などの効果があるビタミンB1も含まれています。

豚肉

豚肉に含まれるたんぱく質とトマト等に含まれるビタミンCが肌荒れ解消に効果的です。

リコピンもこの効果を高めてくれるので、おすすめの組み合わせです!

お肉の中でもビタミンB1の含有量がとても多いです。

大葉

免疫力を高めるβ‐カロテンや、骨を強化するカルシウムなどを含んでいます。

他のビタミンやミネラルも豊富で、栄養価の高い野菜です!

豚バラはダイエット向き?

豚バラはカロリーは高いものの糖質はほとんど含まれていないので、実はダイエットに向いているんです!

腹持ちが良く少量で満足できるので、総カロリーを減らすことができます。

まとめ

わたしが考案したメニューじゃないですが、本当におすすめなのでぜひ作ってみて下さい。

野菜も摂れてダイエット飯に最高の一品です!

 

タイトルとURLをコピーしました