「25歳は肌の曲がり角は本当だった」アラサーの肌荒れ改善法

スキンケア方法

25歳で超肌荒れしたゆみです。

それまでは何の問題もなく過ごしてきたのに、いきなり肌が荒れだしたのです。

すごく乾燥するようになって、皮がポロポロめくれることもありました。

でも鼻の皮脂は多いしニキビもできるしで困り果てていました。

これぞまさに【25歳は肌の曲がり角】

女性の肌ピークは18歳までで、そこから徐々に下がっていき25歳あたりで肌に変化が出始めます。

このくらいの年齢になるとターンオーバーが遅くなり、乾燥や吹き出物・シミなどの老化現象が目に見えるようになります。

25歳で突然肌が荒れだし、あれやこれやと試してはみるものの一向に良くはならず、間違ったスキンケアを繰り返していました。

諦めずいろいろ調べた結果、改善策を見つけることが出来たので、今回は肌荒れが終わった理由についてご紹介します。

あなたには同じ道を辿ってほしくない!

 

この記事は
・急に肌荒れがひどくなった
・20代後半から肌が荒れ出した
・アラサーになる前に対策しておきたい
という人におすすめです。
スポンサーリンク

肌荒れがひどいときは、まずクレンジングを見直そう!

いろいろ試してみてどれも効果がなかったとき、クレンジングを見直してください。

化粧水や美容液などはその次です。

クレンジングを変えてから高い化粧水を使わなくても肌は良くなり、美容液も必要なくなりました。

とにかく、クレンジングに気合をいれてください!

それだけで肌は変わります。

美容液を買わなくなって、5000円くらいスキンケア代が安くなりお財布にも優しくなりました。

肌荒れ絶頂期のスキンケア

安い化粧水を使っているのがダメなのだと勝手に思い込み、口コミを調べまくり高級な化粧水に手を付け始めました。

高級な化粧水は成分がいいのかもしれませんが、わたしが買ったものには主成分にアルコールが使われていて、塗るとちょっとヒリヒリすることもありました。

でもそれは効いている証拠だ!なんて勘違いして

美容液もいろいろ試して、ビタミンC が濃厚なものは肌にいいはずと思って使っていましたが、これもヒリヒリしました。

おそらくわたしの肌には濃度が高すぎました。

しばらく経ってようやく、なんかおかしいぞ?全然よくならないと気づきます。

でも気付いた時にはもう遅い!高級なスキンケア用品がたくさん残っていて、クレジットの請求が残っているものも…

それからまたネットで調べまくり、かずのすけさんに出会いました。

美容化学者と言われており、化粧品の成分分析などをされています。

そのブログを読んで出た結論が

・成分をちゃんと見て買う

・クレンジングを見直す

でした。

成分を理解する重要性

食べ物は成分をみて買うのに、化粧品は見てないなんておかしいですよね。

ずっと安いものかパッケージ買いでした。

自分の肌は強いとばかり思っていましたが実は敏感肌だったようで、アルコールが多く配合されているものは肌に合っていませんでした。

それからは成分をしっかり見るようにし

・3番目までに配合されている成分にアルコールが書かれていない

・グリセリンやBGなど肌に優しい成分が使われている

などのスキンケア用品を選ぶようにしました。

乾燥の原因はクレンジングにあった

当時すごく肌が乾燥していて、皮がポロポロめくれることがありました。

その原因は洗浄力の強いクレンジングを使っていたことでした。

それまではミネラルオイルが主成分のクレンジングを使っていましたが、これが洗浄力が高すぎたのです。

ミネラルオイルはメイクを落とすと共に、肌に必要な油分まで落としてしまい乾燥につながります。

では肌にやさしいクレンジングとは一体なにか、それは

・コメヌカ油
・オリーブ油

・マカダミアナッツ油
・アルガンオイル

などの油脂系が主成分になっているクレンジングオイルです。

昔はオイルはダメみたいな噂がありましたが、ミネラルオイルが洗浄力が強すぎるだけで、肌にやさしいオイルはむしろ使った方がいいと、尊敬するかずのすけさんはおっしゃっています。

油脂系クレンジングとは

油脂系にはコメヌカ油オリーブ油マカデミアナッツ油アルガンオイルなどがあります。

人間の皮脂も主成分は油脂なので、たとえ肌に残っても保湿成分となってくれます。

油脂系クレンジングのいいところは

・洗浄力はきちんとある
・乾燥しにくく洗いあがりのツッパリ感がない
・肌に必要な油分は適切に残す

・固まった角質をやわらかくしてくれる
・毛穴を改善する効果が期待できる

・ダブル洗顔は不要(ニキビ肌の方はW洗顔推奨)
デメリットは市販で買えない。
今の時代ネットで買うことも多いと思うので、特に問題はないかと思います。

 

油脂系クレンジングに変えてから乾燥はほとんどしなくなり、W洗顔をしなくなったことも洗いすぎを抑えられてよかったと思います。

今までは風呂上がりにすぐ化粧水をつけないとパリパリになっていましたが、油脂系に変えてから、少し時間がたっても全然大丈夫です!

油脂系クレンジングのおすすめはこの2つ

両方ともそこまで高額ではないので、初めて油脂系を使うから不安というあなたにも手が届くお値段です。

AGB アルガンクレンジングオイル

主成分→コメヌカ油

おひさまでつくったクレンジングオイル

主成分→コメヌカ油

鼻のテカリを解決したのもこのクレンジングを使いました。

まとめ

肌が荒れ出したら、まずはクレンジングを見直して下さい。

アラサーは化粧水や美容液ではなくクレンジングに投資しましょう。

あなたの肌も生まれ変わるはず!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 



タイトルとURLをコピーしました